大切なこと、カピバラは水の中へ排泄します_神戸市立王子動物園

ホームでは撮りにくいので、恒例春の遠征の時の王子動物園・カピバラ舎の写真でちょっと書いてみたいと思います。飼育動物はもちろん言葉をしゃべりませんよね。動物たちの健康管理に飼育員さん・飼育係さん・獣医さんが何をなさっているか。排泄物の状態の管理です。便の形状・含まれているもの・排泄された便の腸内細菌などをしらべることもあります。苦手な方は、今回はスルーしていただいて結構です。動物の仕草、行動には意味があることをお伝えしたくて書きました。便のこと少し書きましたが今回は健康管理のことだけです。水への排泄はなぜ?等あると思います。長くなるので今回は割愛させていただきます。以下は写真でご確認ください。スマホでご覧の方長くてすいません。

割愛しようかと思いましたが写真で伝わるかしら。
画像


水の中へ排泄すると天敵からにおい等で居場所を察知されにくいということ。
画像


管理をなさっている方は、この便が彼らの健康を保つバロメーターになってます。
画像


私の昔からの疑問、どこの園館でも多頭飼育されているところでは連れだってはいせつするんですよね。ご存知の方は教えてくださいませ。群れで動くから意外ですね。
画像


子カピさん、たちのかわいいお尻。というわけで動物の観察は生態のことも大切なので書いてみました。私の写真は美術的写真ではなく。自分の観察記録としてとっているので、かわいい写真をお求めの方はインタネットで検索してみてくださいね。ほかの方がたくさん、かわいい写真を撮られていますので~
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい

この記事へのコメント