がんも父さん、自らの父・雷の生存記録と並ぶ_伊豆シャボテン動物公園

伊豆シャボテン動物公園の露天風呂展示場のカピバラ父・がんも。生存期間ががんもの父雷くんの5年6か月とならびました。カピバラの寿命は文献等によって違うのですが野生下3から4年・飼育下10年程度と言われています。そうは言ってもなかなかそこまで生きられる個体も少ない現実。6月26日に飼育員さんからお薬青草もらってました。カピバラも賢くおいしい青草だけ食べてお薬は吐き出します。飼育員さんとがんも父さんの攻防です。

生存期間を書いてみましょうかね
雷くん(がんもの父)2009年8月11日生まれ→2015年2月20日没 5年6か月
がんも父さん    2013年11月2日生まれ→現在生存中(7月1日現在の生存期間) 5年6か月
代々、父は短命の家系のがんも一家、父ちゃんの生存期間とならんだよ。一日でも長く生きてもらいたいとおもいます。

カピバラの大好物青草、治療のためのお薬入り~
画像


がんも父さん頑張って食べて~
画像


順調に食べているように見えますが、お薬だけよけるの得意です。
画像


飼育員さん泣かせのカピバラ一家。
画像


管理人もリハビリ兼ねてがんもに今のうちにたくさんあっておこうと思います。頑張れがんも!
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント