【懐古シリーズ】旧露天風呂展示場のカピバラたち12_伊豆シャボテン動物公園

季節の変わり目、私は苦手です。案の定、風邪をひきまして寝てました。皆さまいかがおすごしでしょうか。朝晩の気温差が激しいですね。カピバラたちも体調を崩しやすい時期になります。飼育員さんもたいへんと思います。夜は赤外線ランプ(ポカポカランプ)等で保温してあげる時期でしょうかね。私も体調に気をつけて現地に行ってきたいと思っていますが昔から季節の変わり目は苦手なので気をつけたいと思います。
それでは、現地に行ってないので最新の写真がないので過去の写真データを引っ張り出して懐古シリーズをお届けになります。お付き合いくださいませ。今年も元祖カピバラの露天風呂は11月の下旬くらいのスタートですかね?待ち遠しいですね。
今回の投稿の撮影日は2011年3月26日になります。

がんもの母ちゃんいくらちゃんとおちびの光景。
DSC_4827.jpg

いまだにこれくらいのサイズだったら飼いたいとおっしゃる方がたくさんいらっしゃいますがカピバラは家畜化された生き物ではないので飼育は大変と思います。
DSC_4844.jpg

子守り中の雷父ちゃん。(今の露天風呂展示場のがんも父ちゃんの父になります。)
DSC_4854.jpg

お風呂好きなおちびとそうでないおちびがいますね。
DSC_4881.jpg

一頭、お風呂が怖くてなかなか入らない様子です。
DSC_4904.jpg

お風呂に食べられるおいしいものが投入されると母子の関係ないですね。食べたもの勝ちになります。
DSC_5010.jpg

おちびのひとやすみ。お風呂を満水にためるとおちびは足が届かないので浅瀬で休憩です。
DSC_5198.jpg

いくら母ちゃんとおちび3頭ならんだの図。
DSC_5237.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

かわいい かわいい

この記事へのコメント