秋晴れのふれあい広場(カピバラ編)_伊豆バイオパーク

タイトルが変わり映えしないのですが…。ご愛敬ということで。
どうしても、カピバラのユキちゃんばかり目立ってしまうのですがボアタルジくんも好きなのであげてみたいとおもいます。昨日の混雑と比べると、今日はすこしお客さんが少なめで写真は撮りやすい状況でした。


ボアタルジくん、ひとり赤い柵の外へ出ていたのでお客さんに囲まれていました
ウサギさんとボアタルジくんのかわいい写真 ふれあい広場はウサギさんも抱っこできますよ
画像


赤い柵の中で、くつろぐナリスちゃん 昨日はお客さんが多くて大変でしたね
お疲れさま、ナリスちゃん
画像


飼育員さんが顔の周りをさわるのはやめてあげてというのを聞かない『ちょっと、足りないお客さん相手に大変なボアタルジくん』 本当にお疲れさまでした。
やはり、自分本位で思いやりがない人がふえているのでしょうか…。
画像


今日のお昼の三人の位置関係です
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

かぴぴ
2009年10月13日 07:19


お久しぶりです(゚▽゚)/
風邪をひいて寝込んで
いました(*_*)

やはり、あまり人が
多くてべたべたされ
るとわずらわしい
ですよね(*_*)。
あまり人とふれあわ
なすぎるのも淋しい
のでしょうが。。
ほどほどがいい
ですよね。
りっけん
2009年10月13日 08:32
あらら、風邪はきちんと治さないと大変です。私も風邪をぶり返しているうちに蓄膿になってしまったので、無理をせずきちんと治してくださいね。

カピさんが、首をふって嫌がっても顔の周りを撫で続ける『困ったサン(大人に多い)』
飼育員さんが『顔は嫌がるから、背中をやさしく撫でてあげてくださいね』といってもやり続ける。日本語が通じない大人がいるんでよ。